1年ぶりに復活

色々あって、1年ほど活動おやすみしてました。
本日から復活です。
この一年で、Xcodeは5になり、iOSは7になり。せっかくなので、最初からお勉強しなおしします。
「さるでき」の本もいいのですが、新しい教科書を購入してみました。
“詳細 Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート”
これ、一周してから、もう一度さるできの本を復習して見ようかと…。

今年も一年頑張りまっしょい

皆様、あけまして、喪中です。

今年も一年、ゆるゆると。

 

さて、昨年、色々な思いとともに、勢いで購入したMacBook Air。

順調に使い倒しています。ほぼ毎日触っています。

アプリ開発も「サルでき.jp」に出会い、色々な刺激を受けながら、久しぶりにプログラミング言語の勉強に励みました。

おっと、これは、現在進行形。これは、まだまだ使い倒せていない。トレースするだけでいっぱいいっぱい。

さらに、年末にはiPad miniにも手を出してしまい、ちょっとずつ触っています。

# iPad miniも勢いで買っちゃったなぁ。有効に活用できるか心配。

今年は、アプリを一本作成したいなぁ。と考えている次第。

なのですが、欲しかったアプリ、実はすでに存在していたことが判明。

しかも、私が考えていたよりも素晴らしい形で提供されていました。

本棚アプリとか作ろうと考えていたんですよ。

まぁ、ブクログなんですがね。もう、すっかり利用していますよ。

で、目標を失っています。何を作ろう…。

まずは、ここから。

 

では。

はじめの一歩から2,3歩

iPhone、持ってる。

欲しいアプリ、見つからない。

プログラム、ちょっとだけ、知ってる。

じゃぁ、創ればいいじゃない。

色々調べる。

Macが必要らしい。

ノートPCが欲しかった。

せっかくなんで、MacBook Air を購入。

Xcodeをインストール。

サルでき.jp を知る。

『iPhoneアプリ開発塾』を購入。

せっかくなんで、サルできストになる。

せっかくなんで、足跡を残すために「市場」を作ってみる。←いまここ

Hello world!

サルでき.jpへようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !