カメラ好きの人へのアプリ

アイコン本日はマイアプリの紹介です。

「Support Light」for iPad  85円

カメラ好きな人の為に作ったアプリです。

要は自分が欲しかった物を作ったということです^^;いつもこんな感じ。

 

何が出来るのか?

今回はスクリーンショットに説明を入れてみました。

 

一つはお医者さんがレントゲン写真見る為に使ってるバックライト。

HOLGAのフィルム見るのに使おうと思ってササッと作成。

 

 

 

 

 

 

 

次にそのライトを使っての撮影用ライトアップ。

写真のように、小物撮影なら良い感じのライティング効果が現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、売りがこのカラフルパネル。

ランダムグラデーションパターンを生成します。

上手に反射させる事で面白い写真が撮れます。

ランダムパターンはライン状と円形で選択可能。

またカラーオブジェクトの形を●と■を選択可能。

色設定はランダムなので弄ってるだけでもなかなか面白いです。

 

 

 

 

最後にこのアプリを使って撮影した写真集です→●●こちら●●

 

毎度の事ながら自分の欲しい物を簡単な実装で出来る範囲で作成してます。

このアプリで学習したのはカスタムビューの利用ですかね?

サブクラス作ってdrawRectをオーバーライドして描画処理を書き、

あとは

[drawView setNeedsDisplay];

で再描画をするという手法。

Javaの知識があったので利用方はわかったのですが、

プログラム初心者の人には少しハードかもしれません。

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*


Advertisement