アーカイブ : 2011年 9月

Command /usr/bin/codesign failed with exit code 1

昨日一昨日の2日間このエラーと格闘してました!

しかもググって出て来るキーチェーン系ではないこともわかってたので、

どうしたもんかと悩んだあげく、

とっても原始的な方法で対処。

 

動作するプロジェクトとエラーの出るプロジェクトを立ち上げて、

ビルドセッティングを表示。

左右に並べて一つずつチェック!

で、なんとか動きました。

原因個所は特定できませんでしたが、こういう方法もあるってことで^^;

 

あとアフィンが動かなかったのは、

CoreGraphicsのライブラリの入れ忘れでしたorz

 

MacBookのバッテリー膨張2

本日Apple Store心斎橋へ行ってきました!

膨張したMacBookのバッテリーはどうなったのか?!

ずばり!無償交換してもらえました〜^^

これでまだまだ現役で働けそうです!

 

さてこの交換の対応についていろいろと聞いてきました。

 

まず、Apple Storeでは必ず交換してもらえると言うのは×!←ここ大事!

Macのシリアル番号を見て、そのシリアルから判断すると言う事です。

判断方法はAppleの企業秘密データベースによるものなので、聞かないとわかりません。

また使用年数等も関連してるみたい。

ちなみに自分のMacBookは3年程です。アルミのMacBookです。

 

iBookG4は膨らんでないのですが?と訪ねたところ、

バッテリーの種類が違いますとの事。

 

あとバッテリーが満タンの時はなるべく電源を抜くようにと言われました。

でないとバッテリーの劣化が速いそうです。

 

そういうことで、膨らんでる人はまず聞いてみるのが良いかと思われます。

アップルのサポート電話でもシリアル番号聞いて来たので、

結局対応は同じなのかもしれません。

 

 

障がい者向けアプリ

今日はiPhoneアプリの紹介です。

障がい者の施設で働く友人がおり、視覚的に時間がわかるタイマーが欲しい!

と言うリクエストがあったので作成しました。

 

LED Timerです。

85円です。

 

 

 

単純に設定した時間がLEDの点灯で一目で分かるようなタイマーです。

友人と相談しながら、どうやったら自閉症の方々が使えるようになるかを考えてます。

 

 

 

 

 

 

このように時間とともにLEDが消灯していきます。

左上に一時停止ボタン、右上に各種設定ボタンがあります。

誤動作防止の為にボタン類は画面の上部に配置してみました。

 

 

 

 

 

 

 

小さなお子様用に☆画像も用意してみました。

これは個人的に追加した機能。

 

 

 

 

 

 

 

右上のパックマンっぽいボタンを押すと、円グラフ表示のタイマーになります。

自閉症の方々の為のタイマーの市場にはこういうのもあったので取り入れてみました。

ご覧の通り残りどれぐらいかが、視覚的にわかることが大事と言う事です。

 

 

 

 

 

 

 

設定画面はこの通り。

タイマーの時間設定5種類と、ループ、デザインの選択が上部にあり、

下部にアラーム設定があります。

 

注意点としては自動スリープ機能を切ってますので、

電池の減りには注意が必要です。

 

友人の意見を聞きながら作成したアプリです。

電池の減りや設定内容等まだ改良点はありますね^^;

 

 

 

MacBookのバッテリー膨張

アルミMacBookのバッテリーが膨張!

トラックパッドのクリックが出来ない上に、

トラックパッドが膨れて来たと思ったらこんな事にorz

裏のカバーが弾けるように外れ、それ以降取り付けすら出来ない状態。

GeniusBarならすぐに無償交換してくれるらしいが、

アップルのサポセンはどういう対応になるかな〜?

XCode4.2でキリキリマイ

iPadとiPhoneのiOSをβ版に変えてしまったため、

勉強ついでにXCode4.2で開発してるのですが、

やたらとひっかかってますorz

新しい事をせずに今まで通りの事をやろうとすると出来ないのです。

 

1 メモリのreleaseができない。

ネットの情報ではJAVAのガーベッジコレクションのように自動で解放されるようになってるとか?

そのおかげで解放したい時に開放で来ない状態。

どうにかこうにかやりくりしているが、なかなか馴染めません。

ちゅうか旧バージョンのXCodeで動くのか心配・・・

 

2 CGAffineTransformが使えない。

手軽に拡大縮小、回転等を行う際によく使ってるのですが、

今回何故かエラーに。

ライブラリが見つからないとかなんとか?(調べる気なしですみません^^;)

今まで特に特別な儀式はしてなかったと思うのだけどな〜

 

3 ProfileのLeaksとかが使えない

これもまだ調査中で手順があるのかもしれませんが、

今まで通りのやりかたでは使えず。

「Drag recording instruments here …」というメッセージが。

 

上記のような状態ですでにだいぶやる気がなくなってます。

調べればどうにかなりそうなのですが、

そんな時間も取れないし、英語苦手だし^^;

対応が出来たとしても下位互換のないプロジェクトになりそうで・・・

はぁ〜〜〜

MacBookAir所感

3泊4日の出張に同行させて利用したので所感。

 

片道3時間の電車の中では、少し開発もしてみました。

軽くて快適です。

画面が小さいので見辛さはありますが、

快適でした。

 

帰りの電車では約1時間XCodeで開発。

輝度30%ぐらいにして、メモリは75%程使用してたかな?

約1時間でバッテリーは半分になりました。

2時間は使えそうな雰囲気です。

ただし後半は放熱が結構凄かった。

冬は良いけど・・

 

ホテルで使う分には普通のパソコンですな。

特になんの問題もないです。

 

とにかく荷物にならない!

軽い!

でもって普通に使える!

やはり買っていい物だと思います。

あと、人に見せると薄さに感動してくれます^^v

 

カメラ好きの人へのアプリ

アイコン本日はマイアプリの紹介です。

「Support Light」for iPad  85円

カメラ好きな人の為に作ったアプリです。

要は自分が欲しかった物を作ったということです^^;いつもこんな感じ。

 

何が出来るのか?

今回はスクリーンショットに説明を入れてみました。

 

一つはお医者さんがレントゲン写真見る為に使ってるバックライト。

HOLGAのフィルム見るのに使おうと思ってササッと作成。

 

 

 

 

 

 

 

次にそのライトを使っての撮影用ライトアップ。

写真のように、小物撮影なら良い感じのライティング効果が現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、売りがこのカラフルパネル。

ランダムグラデーションパターンを生成します。

上手に反射させる事で面白い写真が撮れます。

ランダムパターンはライン状と円形で選択可能。

またカラーオブジェクトの形を●と■を選択可能。

色設定はランダムなので弄ってるだけでもなかなか面白いです。

 

 

 

 

最後にこのアプリを使って撮影した写真集です→●●こちら●●

 

毎度の事ながら自分の欲しい物を簡単な実装で出来る範囲で作成してます。

このアプリで学習したのはカスタムビューの利用ですかね?

サブクラス作ってdrawRectをオーバーライドして描画処理を書き、

あとは

[drawView setNeedsDisplay];

で再描画をするという手法。

Javaの知識があったので利用方はわかったのですが、

プログラム初心者の人には少しハードかもしれません。

 

MacBookAirキター!

先日の振込をもとに通勤用開発機を2日の晩にポチ!

そして今日ついに届きました!

MacBook Air 11インチ 上位モデルの方です。

オプションも何もつけてないから早かったのかな?

現在母艦のMacBookのバックアップからデータ吸い上げて、

殆ど同じ環境にセットアップ!

これで長い通勤時間に気になった事を開発できます!

明日は出張で片道3時間電車に座りっぱなしなので、結構活躍してくれそうです^^

 

母艦とAirのどちらかのXCodeを正規版に戻せばリリースも出来るので、

今後の開発は少しスムーズになるかも?

最近ユーザーさんからのリクエストもあるので、

その辺りも対応できるように頑張ります!

Appleからの振込問題

4月頃Appleから口座名をカタカナにしてくださいと言うアナウンスメールがあり、

それに従いUFJ銀行の登録口座名をカタカナに変更。

それ以降4ヶ月間振込されないという事態に陥っていました。

その間いろいろ対応しました。

・口座名をローマ字に戻す

・大文字小文字を変える

・名字と名前の間のスペースを消す

などなど。

あとはUFJに電話相談してたらい回しにされて、

結局解決策なしとか、

アップルと直接メールして、いろいろ対策練って、

結局無理とか言う結論になってたのですが、

今月まとめて振り込まれてました!!!バンザーイ!!

 

何故振り込まれたのか!?

ズバリ!口座変えました!

UFJから三井住友銀行カタカナ口座名へ!

結局何が原因だったのか理由は謎のまま・・・・

 

iOS5 beta7

ちょ〜〜っと困ったことになって来たので書いておく。

現在表題の最新バージョン入れてますが、

なんと、ミュージックの挙動がおかしくなってる!!

音楽やビデオの再生が出来ないのです。

カバーフローが一瞬で変わっていく。

何故かiTunesでのRestoreもエラーがおこりできない状態。

う〜ん。対応策もないし・・・

古いiPod引っ張り出して来て音楽聞くしかないのかな〜?

せっかく細かい部分が良くなってるのに、この仕打ちはないわ〜orz

 

[追記]

音楽データを入れなおす事で解決しました。

なんて面倒な・・・