開発日記 ~ 2012年1月

【1月2日 月】
・Online初売りで、MacBookPro(15梅 非光沢)を購入。
店舗が行列してるのを聞き、NETも売り切れたりするのかと思い、深夜0時半に購入。

【1月3日 火~】
・VB版のDB設計書や、PGMソースを読み直したりして、プログラマーになる為の頭の体操をする。。
VBで買目登録を作り終えた時、もう一度これを作るのは絶対無理だと思った...これから作り直そうとは気が遠くなる。
・コーナンで事務椅子と折畳み机を、各1,980円で購入。Objective-Cはコタツでは無理だと思って。

【1月7日 土】
・MacBook が届く。初Macの扱いに四苦八苦しながら、とりあえず、McAfeeを購入インストール。

【1月8日 日~】
・兎にも角にも、初心者本2冊で勉強、サンプル作成開始。
「よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書」… IB使用で比較的簡単に仕上げられる、TableCellカスタマイズ掲載で購入。
「iPhoneプログラミングバイブル」 … IB未使用で、上記と合わせて読むのに良いかも。
・あと、SQLiteのサンプル本も欲しかったが、とりあえず、この2冊でスタート。

・サンプルをこなしつつも...全く頭に入って来ない。
・プログラミング久しぶりのせい?か、年のせい?か、全然 Objective-Cの書式に慣れない。

【1月21日 土】
・とりあえず、本番PGM作成開始。

【1月22日 日】
・IBを使う方式かどうか悩む、更にStoryBordはWeb上の解説例も少なく逆に難しい、使えないので、コード主体で進める。

【1月23日 月】
・TabCtrl & NaviCtrl + TableView に四苦八苦、Webで良サンプルを見付けるのに手間取り、3日目にしてようやく動く。
・最初に手掛ける画面としては、ハードルが高かった。

【1月25日 水】
・画面遷移の理屈も、さっぱり判らない。

【1月26日 木】
・12月にイメージしていた美しいアプリの完成形はすっかり頭から消え去る、動かすのが第一。

【1月27日 金】
・配列が何故か勝手にリリースされるのに苦労する。

【1月28日 土】
・retain で一応動く。かといって、いまいち配列の初期化等々を正しく理解できていない。

【1月29日 日】
・コード変換のクラス、メソッドを作る。property, synthize やインスタンス変数を少し理解する。

【1月30日 月】
・テストデータ作成用のVisualBasicプログラム作成。
・一方、Cでは文字列比較の克服にも結構時間掛かる。

【1月31日 火】
・2画面目(レース選択)が出来そうな気がしてきた。気分的には、ようやくプログラミングしてるっぽい。

※この頃は1日の作業時間割合が、「調べる考える:8割」 「コーディング:2割」 50step/日 の苦しい日々...

開発日記 ~ 2011年

【10月末】
・ヨドバシで、iPad2 を購入。金曜夜のせいか予約受け取りで2時間待ち...

【11月初】
・馬卓をiPad2 に移植しよう!と思い立つ。
しかし(画面大きさ的に難しいかなと思いつつも)結局、普及率的にもiPhoneをターゲットに変更する。

【12月初】
・iPhone4s を購入。

【12月上旬】
・勉強がてら、モチベーション向上に、啓蒙本を購読。
「これでiPhoneアプリが1000万本売れた」
「iPhoneアプリで稼ごう」
… 共にタイトル的に胡散臭い感じがするが、心構えとして読むには良い本。開発者インタビュー等も勉強になる気がする。
「iPhoneアプリ設計の極意」
… iPhoneアプリ開発に臨む姿勢を正してくれる良書、内容的にはAppleのI/Fデザインガイドラインで足りるかも。

【12月29日    木】
・心斎橋AppleストアへMacBookを買いに行くが、カスタムモデルはNET販売のみと知らされる...
しかし、非光沢液晶を実機確認する事が出来て良かった。

【12月末】
・PC版を基に、画面遷移や機能再確認など、机上で簡単な概要設計を進める。
・小さく無理せず早くリリースを目標に、当初はもっと簡単な買目登録 方式で検討。