【週末コラム】ジブリへの想い

サルでき.jp > 98.週末コラム > 【週末コラム】ジブリへの想い

2011/07/17 10:58 投稿先 98.週末コラム 投稿者 カワサキ タカシ

末はのんびり駄文でも。

はい、そういうわけでございましてー。
猛暑の日曜日、いかがお過ごしですか。

週末ってのは一般的には休日なわけでして。
当然買い物行ったりメシ食いに行ったり、平日にはできないことをする日なわけです。
そうするってーとインターネットなんかにつないでいる時間は当然減るわけで。
サルできも週末はガクッとアクセス数が下がります。

週末までUIImageViewに追われたくないと。
ワタシもまったく同意見です。ええ。

ということで、週末くらいは関係ない話を書こうかと思います。
オマエiPhone以外のネタを書くなってアレほど…

まあまあまあまあ。
週末の午前中からサイトにアクセスしているだけでエラいと思いましょうよ。ね。


スタジオジブリの新作映画、
コクリコ坂から」が公開されましたね。

ワタシはまだ観に行っていないのですが、
チラホラと目にする評価では「期待してなかったけど、良かった」というモノが多いようです。

ジブリと言えばナウシカとかラピュタを推してしまうオッサン世代。
なんだか黒いドロドロするヤツがいっぱい出だした頃からイマイチハマりきれず。

「ああいう作風になったのは『ナウシカやラピュタの戦争シーンは教育上よくない』といってクレームをつけたP◯Aの圧力だ」
なんて、出所不明なウワサ話をソースに暑く居酒屋ジブリ批評をしてみたり。
どんな組織だよ、P◯A。

ワタシは育ちが東京多摩なので、
「耳をすませば」と「平成狸合戦ぽんぽこ」は地元。
これまた話題に無理矢理にでも登場させて蒸暑く語るわけです。

「あの坂道ってのは聖蹟桜ヶ丘ってところでね、
多摩の中じゃーセレブが住まう街なのよ。京王線も相模原線沿線じゃなくて本線だし」
なんて、ちょっとしたスター気取り。住んだこと無いけど、聖蹟桜ヶ丘。

でもそれ以外は全然ハマってないわけです。

千と千尋のとーちゃんとかーちゃんはなんであんなに強引なのか、とか。
ハウルの主役のおばーちゃんの声が、若い頃も倍賞千恵子ってのは無理がある、とか。
ゲドは背景描くのを楽するために草原シーンばっかりなんじゃないだろうか、とか。
ポニョそもそも崖の上にほとんどいないじゃないか、とか。
アリエッティのDVDに特典で付いている洗濯バサミ型髪留めは手抜き感が強すぎる、とか。

全然ハマってません。全然。


いつ観に行こうかしら。全然期待してないですけど。全然。

関連する記事:


Advertisement