サルできテンプレートその3:まずは枠作り

サルでき.jp > 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) > サルできテンプレートその3:まずは枠作り

2010/01/21 09:00 投稿先 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) 投稿者 カワサキ タカシ

タートダッシュはコケるもの。それがお約束。

そんなこんなでサルできテンプレート、略してサルプレートを作り始めました。
定着するかしら。。。この呼び方。自分がしなさそう。

とりあえずビュー足して。
ボタン足して。

と考えていたら、
ふと嫌なことに気付きまして。

この順番に作ったら整理出来なくない?


……
あ。補足いりますか。ですよね。

何が言いたいかと言うとですね。
10個機能を作ったとして。
その機能をイイ感じに見せるためには。

どうしたってテーブルが要るわけです。

あ゛ー。
最初からテーブルかー。
見て見ぬふりで後に回す予定だったのにー。

という葛藤30分。
実装3時間。

うっかりビュー配線の接続を忘れるというオチャメなミスにより、
早くもプロジェクトが頓挫しかけましたが、なんとか辻褄を合わせることができました。

こんな感じです。

機能一覧用テーブルビュー
サルできテンプレートその3:まずは枠作り

機能詳細用ビュー
サルできテンプレートその3:まずは枠作り

なんかどっかで見たようなサンプルプログラムに似ているとか似ていないとか
気になる箇所もあるかもしれませんが、大人の対応をお願いします。
ま、ここまではしょうがないですって。誰がやっても同じですよ。ええ。

とりあえず土台として気が済むまでコメントを書いてから他のものと合わせて公開していきます。
とりあえずこんな感じで機能が足されていくのね。と思っておいて下さい。

そうそう。そんなことより。
前提をもう少し整理しまして。

いろいろ考えてみたのですが。
このテンプレートはあくまで初心者向けです。
ですので、とにかく簡単であることが優先されます。

ですので

・全体管理用のテーブルの設定はXcodeで直書き
・個別のビューに関してはInterface Builderも使う

という切り分けをしました。
無駄なく無理なくほどほどくらいのバランスを狙います。


……
ふ~。それにしても先が思いやられるな~。。。

関連する記事:


Advertisement