ドムドムその14:アイコンを設置しよう

サルでき.jp > 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) > ドムドムその14:アイコンを設置しよう

2009/11/02 09:00 投稿先 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) 投稿者 カワサキ タカシ

れっと終わってしまうところでしたが、どう見ても作り忘れの部分が残っていますね。

ドムドム、作り忘れシリーズ。

アイコン

うわぁ結構恥ずかしい。
光り輝く白いアイコンのまま、
うっかり「美白アプリ」としてリリースしてしまうところでした。

何事も無かったかのように第14回アイコン作成、行ってみましょう。

さて、iPhoneアプリのアイコンは、実はしっかり仕様が決まっています。
適当に作って貼ればいいわけではございません。

57px × 57px の PNGファイル
こういうファイルを作る必要があります。

私は例によってPhotoshopで作りますので、
キャンバスサイズを57px*57pxにして新規作成、、、と。

アイコンは言わばアプリケーションの顔になりますので、
アプリケーションのイメージと近いモノを作りましょう。

ドムドムはノートと落書きのイメージで作ってますので、
その感じを上手くいかしつつ、、、と。

ドムドムその14:アイコンを設置しよう

わん!


……

無事出来上がったところで。(ええっ!?)

iPhoneアプリが使う画像ファイルはXcode上のImageグループにまとめていますので、
今回もここに追加しておきましょう。

ドムドムその14:アイコンを設置しよう
<クリックで拡大>

実は、準備はこれで終了です。
今までの手順と比べるとウソみたいに簡単ですね。

え?
このアイコンの画像角が尖ってるし。それっぽい光沢も入ってないけど。

まあまあ。
試しに「ビルドして進行」をどーぞ。

ドムドムその14:アイコンを設置しよう

ね。
ちゃんと設定できてるでしょ?

しかも、iPhoneアプリアイコンっぽい、
・角が丸くなっているアイコン
・透明感がある光沢入りアイコン

にちゃんとなってるじゃないですか。

実はコレ。
iPhoneの方で勝手にやってくれます。
予め用意しておくのは、タダの四角いアイコンだけでOKです。

ところが今度は、
光が入ったおかげで、ちょっとアイコンが見にくい。
みたいなケースが発生します。
このドムドムアイコンの場合もそうですね。

そんな時は、Info.plistファイルに以下のkeyを追加してください。

ドムドムその14:アイコンを設置しよう
<クリックで拡大>

Icon already includes gloss and bevel effects

コレを入れておくことで「予め光沢が入ったアイコン」という扱いになりますので、
iPhoneは余計なことをしなくなります。

ビルドするとこんな感じ。

ドムドムその14:アイコンを設置しよう

隣のTwiBird Proにもまったくひけをとらなくなりましたね。ドムドム犬。

さて、これでアイコンの設置ができました。
アイコンがあるとアプリがグッとそれっぽくなります。
もうこのまま売ってしまおうかしら。

アイコン設置の仕方はとっても簡単ですので、
ぜひいろいろと試してみてください。

でも作るのが面倒?

そんなアナタのために。
ドムドム犬アイコンを置いておきます
こちらからバシバシダウンロードしてくださいませ。

ドムドムその14:アイコンを設置しよう
Icon.png

関連する記事:


Advertisement