FlashでのiPhoneアプリ開発を可能にする「Flash CS5」発表

サルでき.jp > 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) > FlashでのiPhoneアプリ開発を可能にする「Flash CS5」発表

2009/10/06 09:00 投稿先 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) 投稿者 カワサキ タカシ

ごい記事が出てました。

『iPhone』アプリの作成が可能な『Flash Professional CS5』登場

Adobe Systems は5日、開発者向けカンファレンス『Adobe Max 2009』(10月4-7日) において、『Adobe Flash Professional CS5』を発表した。同ソフトウェアには、Apple の『iPhone』および『iPod touch』用スタンドアロン型アプリケーションを作成できる機能がある。

Flash オーサリング ソフトウェアの新バージョンである Flash Professional CS5 により、開発者は『ActionScript 3』などの Flash 技術を利用したスタンドアロン型 iPhone アプリケーションを作成できるようになる。作成したアプリケーションは他の iPhone アプリケーションと変わりなく、また、Apple の『App Store』を通じて配信できる。

現在、iPhone 用アプリケーションの作成に対応した Flash CS5 は非公開ベータ版だが、Adobe は2009年末までに公開ベータ版をリリースする予定だ。

Adobe MAX 2009
FlashでのiPhoneアプリ開発を可能にする「Flash CS5」発表

来ましたねー。
Flash。
いつかは来ると思っていましたが、CS5で実装されるようです。

Objective-Cの代わりになる開発環境がちらほら出ていましたが、
まとめてゴミ箱行きになりそうなくらいのド本命の登場です。

Objective-Cせっかく頑張って書いてるのに。

へこたれずに行きましょう。
きっと良いことありますよ。

iPhone SDKタダだしね!

公開ベータ版が年末までに出てくるようですので、
出たら即使ってレポートします。

便利であってほしいけど、便利すぎないでいて欲しい。

揺れるオトメオヤジ心。

関連する記事:


Advertisement