Objective-C入門その11:MyViewController.h一気読み

サルでき.jp > 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) > Objective-C入門その11:MyViewController.h一気読み

2009/09/18 09:00 投稿先 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) 投稿者 カワサキ タカシ

っと前に進みましたよ!

今回から3回に渡って、Hello,Wolrd! のその他プログラム群を見ていきます。

過去の壮絶な修行に耐え。
今のアナタは一気読みできる力を身につけています。
Objective-C入門その9:HelloWorldAppDelegate解決編(前編)
Objective-C入門その10:HelloWorldAppDelegate解決編(後編)

たぶん。

今回はその1回目。
MyViewController.hを一気読みです。

れでぃーごー!

MyViewController.h
カスタムビューコントローラークラス、ヘッダー(クラスの宣言)

#import <UIKit/UIKit.h>
はいはい、まずはUIKitフレームワークの読み込みですね。
コレ絶対やりますもんね。画面系は。

@interface MyViewController : UIViewController {
MyViewControllerクラスの宣言です。
スーパークラスはUIViewController、プロトコルはUITextFieldDelegateです。
プロトコル見てるとなんとなく「文字使いそう」って雰囲気が出ていますね。

IBOutlet UITextField *textField;
で、アウトレットの宣言です。
UITextField型のtextFieldが宣言されました。
コレ、画面の上にある文字の入力欄のことですね。

IBOutlet UILabel *label;
次もアウトレットです。
今度はUILabel型のlabel。入力された文字を表示するテキストラベルですね。

NSString *string;
今度は普通のインスタンス変数。
NSString型のstringです。プログラムの中で一時的にテキストを格納しておくのでしょう。

}

ハイ次。

@property (nonatomic, retain) UITextField *textField;
定義したインスタンス変数へのアクセサメソッド自動生成です。
textFieldと、

@property (nonatomic, retain) UILabel *label;
labelと、

@property (nonatomic, copy) NSString *string;
string。

全部使うので全部宣言しています。

- (void)updateString;
お!

ようやく出てきました。
メソッドの宣言です。
今まではずーっとプロトコルに含まれるメソッドの実装ばっかりでしたので、
クラスの宣言の中でメソッドを宣言するのは初めてです。

戻り値ナシのインスタンスメソッド。
updateStringという名前で宣言されています。
文字を更新するメソッドになりそうですね。

@end
で、終わり。

終わり?

おおお。。。終わっちゃいましたよ。
とりあえずあの人みたいに言っておきましょうか。

読める!!読めるぞ!!

半信半疑のまま次回は実装を一気読みです。

関連する記事:


Advertisement