実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

サルでき.jp > 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) > 実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

2009/08/20 09:00 投稿先 11.サルにもできるiPhoneアプリの作り方(旧アメブロ記事) 投稿者 カワサキ タカシ

クツクボウシの鳴く8月下旬。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ぼちぼちライブラリをいじり回す毎日にも飽き、
iPhoneシミュレーターもすっかり見慣れた頃かと思います。

そうでもない?
そんなアナタにはこちら。
開発基礎トレ1:ライブラリで見た目を作ろう!
開発基礎トレ2:アウトレットとアクションの使い方
開発基礎トレ3:オリジナル画像への切り替え

良い頃合いです。

この辺で 開発機登録を行いましょう。

iPhoneでアプリを使おうと思ったら、通常はApp Store経由でのダウンロードとなります。
もっと言ってしまえばApp Storeを経由しないではアプリをインストールすることすらできません

(できないんです。できないんですよー!私はそういう立ち位置ですからー!)

ですが、開発中のアプリはApp Storeには登録されておりません。
さて、どうしましょう。

開発機登録をしましょう。

「このiPhoneは、開発機として使うからApp Storeすっとばしてインストールさせてね」
という登録です。これで問題は解決です。

それでは、手順をば。

まずは開発機として使うiPhoneをXcodeが立ち上がっている状態でケーブルに接続して下さい。

STEP1
実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

「オーガナイザ」という画面が立ち上がります。
Xcodeの一機能です。

右側に「Use for Development」というボタンがありますね。

ぽちっと。お願いします。

STEP2
実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

必要な設定をするっぽい画面が出て来ましたが、今はカラです。
強いて注目ポイントを挙げるとすると、右側に「Identifier」という文字の羅列が書いてあります。
コレ、UDIDという名前で後でも出て来ますので、コピーしておきましょう。

ここを埋める為には、一度デブ専に行く必要があります。
iPhone Dev Center

で、ここからはAppleとのNDA(秘密保持契約)上の制限で詳しく書いちゃいけないことになっています。って、「iPhone SDKの教科書」の中で赤松さんが書いていましたので、私も書けません。ええ。お上を敵に回して町人暮らせませんので。

とりあえず大ざっぱな手順は書いても怒られなさそうですので、手順だけでも。

STEP3 App IDの登録
STEP4 Device IDの登録
STEP5 UDIDの登録
STEP6 証明書の発行依頼
STEP7 Provisioning Profileの登録
STEP8 Provisioning Profileのダウンロード
STEP9 証明書のダウンロードのダウンロード

はい、ここまで。
地獄の英語ロード。砂を噛むとはまさにこのこと。
頑張りましょう。ここまでできたアナタならきっとできる。

そうそう、
さっき出て来たUDID、使いましたね。

ざっくりイメージで言うと、
「開発機として使うiPhoneのあらかじめ付いているデバイス名を、デブ専に登録して、『このマシンで開発して良し』というお墨付きを貰う」
って感じで進めます。

登録作業が無事完了すると、手元には2つのファイルが落ちているハズです。

実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

上が証明書
下がProvisioning Profile

まず、何も言わずにProvisioning Profileの方をダブルクリックして下さい。

STEP10
実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

コレをやると、先ほどSTEP2で見たカラのフィールドの「Provisioning」欄に、
自分がデブ専で登録したProvisioning Profileが設定されます。

なんでわざわざ青字で書いたかと言うと、
私ダブルクリック以外の方法で登録しまして。ビルドする段階でハマりました。

実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

Code Sign error:
a valid provisioning profile matching the application’s Identifier kono baka chin ga.

「それっぽい方法でやってダメ」ってパターンのハマりポイントだと思いますので、
お気をつけ下さい。

STEP11
実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

証明書の方もダブルクリックしましょう。
普段はあまりお目にかからない、キーチェーンが立ち上がります。

ここまで来たらもう一息です。

・Provisioning Profileを設定する
・証明書を設定する

最後は
・Xcodeのプロジェクトが、どのProvisioning Profileを使うか
という設定をします。

Xcodeを立ち上げて、
「グループとファイル」から、プロジェクトファイル(一番上のファイル)を選択して
「情報」ボタンをクリック。

STEP12
実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

「コード署名ID」>「Any iPhone OS Device」の値として、
iPhone Developer:<登録したProvisioning Profile>
を選びます。

これで、完了です!おつかれさまでした!

さっそく試してみましょう!
前に作った「山田君、あと何日?カウンター」をセット!
開発基礎トレ3:オリジナル画像への切り替え

「ビルドして進行」。いざ!無限の彼方へ!

実機ダヨ!全員集合!Provisioning Profileの取得

ここまでの疲れも吹っ飛ぶ
「山田君、あと何日?カウンター on iPod touch」完成です!

touchやがな。

ココを見ろ!

つかさんより情報をいただきました。
おお!確かにわかりやすい図入り。
つかさんどうもです!

——————–
アップルの日本語ドキュメントの中に Provisioning Profile などの設定方法が書いてありました。
もうちょっと早く読んどきゃよかった・・・

ちなみにこのドキュメントです。(pdfファイルです)
http://developer.apple.com/jp/iphone/library/japanese.html
のページにある『iPhone 開発ガイド』の
P53 第5章 デバイスの管理
——————–

関連する記事:


Advertisement