MacOS X Lion 導入注意点

サルでき.jp > 33.Macあれこれ >

2011/07/21 13:41 投稿先 33.Macあれこれ 投稿者 カワサキ タカシ

すぎる落とし穴。泥沼の予感。

はい、そういうことでございましてー。
昨日夜にMacOS X Lionの販売が始まりまして。

ここサルでき.jpでも、
命知らずな猛者たちからの導入結果が早速伝えられています。

ワタシも本日朝からインストールを試みまして。

「わぁ〜LaunchPadってiPadみたい〜」
「Mission Controlって大きい画面だとすごく便利そう〜」
「細かい部分でいろいろ見た目が変わってる〜」

と。
ブログ用にスクリーンショットをパシャパシャ撮って、
何のためらいもなくPhotoshop CS2のアイコンをダブルクリックしてみたわけです。

今までもOSのバージョンアップの度にそこそこいろんなことがありましたが、
なんだか今回はとてもとても嫌な予感がします。お腹痛い。

ドキドキしつつグーグル様にお伺い。
PowerPC アプリが使えない OS X Lion(リンゴが好きでぃす♪さん)
ろ、Rosettaが打ち切りです…と?

Rosettaについて、アップル様のページ残骸より抜粋。


購入したアプリケーションを無駄にしない
「Universal」マークの付いた新しいアプリケーションは、PowerPCとIntelベースどちらのMacでもネイティブに動作します。すでにお持ちのアプリケーションについては、Rosettaにお任せください。<中略>必要なのはアプリケーションのアイコンをダブルクリックすることだけ。RosettaはバックグラウンドでPowerPCベースのアプリケーションをIntelベースのMac用に変換して実行します。エミュレーションではなく、機能が限定されることもありません。これまでと同様にお使い頂けます。Macは期待を裏切りません。


ウソじゃん!
無駄にしちゃったじゃん!
これまでと同様にお使い頂けないじゃん!


……
ハアハアハア。

とりあえず
PhotoshopのCS2とMS Office2004は使えなくなりました。
こんな時期にー、キー!

他にも動かなくなるアプリがたくさんありますので、
こちらの記事を参考に導入前にチェックしてみてください。
Lionに対応していないアプリを調べる(Macの手書き説明書さん)

これがアップルクオリティ。
わかっちゃいたけど容赦無さ過ぎです。いたたた。