公認サルできストのみなさんへ、寺子屋サルでき参加のお願い

サルでき.jp > 21.サルでき公認アプリ > 公認サルできストのみなさんへ、寺子屋サルでき参加のお願い

2010/07/29 09:00 投稿先 21.サルでき公認アプリ 投稿者 カワサキ タカシ

ずらしく外がどんよりしていますよ。

はい、そういうわけでございまして。
今日はすこしだけこの先のことについてのお話です。

当ブログ。
サルにでもできるiPhoneアプリの作り方、通称「サルでき」ですが、
おかげさまで大変多くの方にご覧頂いております。

アプリを作りたいけど、
正直どこから初めていいか分らなかった方の駆け込み寺として、
少しずつではありますが機能をし始めているような状態です。

が。こういう個人運営のブログの場合一番痛いのは、
書いてる人=ワタシの作業限界がそのままサービス限界になってしまうことだったりします。

・ちょっとこのへんがわからないから聞いてみよう!
・悩みや不安を相談したい!
・できたという感動を伝えたい!

そんなみなさまに対して、

すげぇ忙しいッス。

という壁を(雰囲気だけでも)作ってしまうワタシ。
ウケればウケるほどこの傾向は顕著になっていきます。ウケてるのにサービス低下。

矛盾発生です。
せっかくブログを通じて仲良くなったみなさんも放置プレイ。
この先、本とか出してさらに見てもらう機会が増えたらそれこそどーすんのよ、と。

そこで、こんな仕組みを考えてみましました。
素晴らしきかなインターネット。

はい、ドン!
公認サルできストのみなさんへ、寺子屋サルでき参加のお願い
寺子屋サルでき、開校です。

簡単に言うと、開発初心者の方が
・ちょっとこのへんがわからないから聞いてみよう!
・悩みや不安を相談したい!
・できたという感動を伝えたい!

こういうことをできるようにするための仕組みです。

平たく言えばフォーラムです。
ええ、掲示板みたいな。それそれ。

フォーラムやるときに一番重要なのは先生ポジションで仕組みを支えてくれる人なのですが、
幸いここには先生が沢山いますね。

もちろん。
公認アプリのサルできストさん達、つまり、みなさんです。
公認サルできストのみなさんへ、寺子屋サルでき参加のお願い

現在12アプリ11名。記事待ちのruffedgeさんを入れると12名。
全員実際にアプリをリリースしている先輩達です。入門編の先生として最高の布陣でしょう。

参加するメリットは?なんて言いっこなしですよ。
みんな初心者の時代があったわけですから、今度は教えてあげる番です。

(大丈夫。先生は目立ちますから。アプリが売れます(^^ →直接的なメリット)
(そしてもう一つ大丈夫。りぼんのアニキが入っていますから。難問にも対応可能です)

場所は、、、ブログのコメント欄だと一覧で見えないので、
こちらのフォーラムページをきちんと整備して使います。
公認サルできストのみなさんへ、寺子屋サルでき参加のお願い
・ここで教わって
・アプリをリリースして
・公認アプリになって
・先生として今度は教えてあげる

ステキな循環じゃないですか?

ワタシももちろん今まで通り答えていきます。
それと一緒に、この活動自体を広げていくのがワタシの役目です。

ニッポンの開発力の底上げのために。
どうせならもっと大掛かりにやりましょうよ。

よろしくお願いします!m(_ _)m

関連する記事:


Advertisement